酵素温浴biosの入り方

ご入店ください 事前のご予約をお願いいたします

受付がすみましたら、簡単な問診を行います

温浴の効果を上げるために酵素飲料スーパーオータカを飲んでいただきます

日常的に飲んでいただくと体質改善などにつながります。

更衣室で温浴衣にお着換えください。温浴衣は男性と女性とは別です

スタッフが身体が入る分おがくずを掘ります

おがくずの熱は発酵熱ですので、ヒーターなどの熱源は使っていないクリーンなものですが、場所や深さによって温度が変わってきます。スタッフはおがくずの状態を見ながら温浴していただく場所を選び、必要な深さまで掘ります。

結構な重労働ですが、スタッフさん曰く、足湯をしているように暖まるので、よく眠れるとのことです。

まず全身浴を15分していただきます

掘ったおがくずに入っていただき、その上におがくずを掛けていきます。

基本は15分ですが、暑かったり、体調によって10分ぐらいと調節もできます。

冷たい水を飲んで、さらに半身浴を10分します

おがくずを付けたまま、おがくず風呂から上がります

発汗しますので、おがくずが身体についたままです。そのまま上がっていただきます。

スタッフがブラシでおがくずを取りをお手伝いいたします。おがくずが概ね取れたら、シャワー室へ向かい、シャワーを浴びてください。

その後はリラックスウェアのまま、ゆっくりとクールダウンしてください。

1回の酵素温浴の時間は約45分ぐらいです。

汗がおがくずに浸み込んできたなくないですか?

よくこのようなご質問をいただきますが、ご心配いただくことは少ないと考えています。

発汗した部分はそのおがくずが身体についていますので、浴槽から出た後に取り除かれます。次のお客様のために再びおがくずを混ぜて平たくします。発酵熱は70℃にもなりますが、毎日おがくずの攪拌を行いながら、部分的におがくずを入れ替えていきます。

よくよく考えれば、汗などが湯に直接入ってしまう銭湯より温度も高く、安全ではないでしょうか?大髙酵素のおがくず酵素温浴は全国で展開しており、人気を集めています。あのEXILEも自分たちの身体のメンテナンスのために、この酵素風呂を独自で利用しています。

ご安心いただけると思います。

 

コメント